看護実習・国試必修問題対策・勉強法!看護学生の悩みをナースフォローが解決

看護師国家試験!血液・免疫一問一答

看護師国家試験!血液・免疫一問一答

6話:血液の成分

血液に関する一問一答

  • 血液の6つの働きは?
    • [check]栄養分の運搬
      [check]酸素や二酸化炭素の運搬
      [check]ホルモンの運搬
      [check]体温調節
      [check]不要になった老廃物の運搬
      [check]免疫による生体防御

  • 血漿の役割は?
    • [check]ホルモン、老廃物、ホルモンの運搬
      [check]体内恒常性の維持
      [check]血液凝固作用
      [check]免疫機能




血小板に関する一問一答

  • 血小板の正常値は?
    • 血液1mm³中に血小板は、15~40万個/μℓ程度ある

      ※教科書などによって多少違いがあるので
       だいたいの数値を知っておいて下さい。




白血球に関する一問一答

  • 白血球の種類は?
    • [check]顆粒球(好中球、好酸球、好塩基球)
      [check]リンパ球(B細胞、T細胞、NK細胞)
      [check]単球(マクロファージ)

  • 白血球の正常値は?
    • 血液1mm³中に白血球は、3500~9500個程度ある

      ※教科書などによって多少違いがあるので
       だいたいの数値を知っておいて下さい。

  • IgAの特徴は?
    • 気道や消化管などの分泌物に存在している
      母乳に多く含まれている(乳児の免疫に重要)

  • IgEの特徴は?
    • 肥満細胞などの細胞表面に存在する抗体
      抗体に抗原が結合するとヒスタミンが放出される




赤血球に関する一問一答

  • 赤血球の役割は?
    • 酸素を運搬する事
      赤血球の95%はヘモグロビンである
      赤血球はヘモグロビンに酸素を取り込んで全身へ運搬している

  • 赤血球の正常値は?
    • 血液1mm³中に赤血球は、
      成人男性:450~550万個/μℓ
      成人女性:350~450万個/μℓ程度ある

      ※教科書などによって多少違いがあるので
       だいたいの数値を知っておいて下さい。

  • ヘマトクリットの特徴と正常値は?
    • ヘマトクリット値は、血液中にある体積の割合を表す数値で
      赤血球の体積と等しくなっている
      ヘマトクリット値は、貧血検査の指標になっている

      成人男性:40~50%
      成人女性:35~45%

      ※教科書などによって多少違いがあるので
       だいたいの数値を知っておいて下さい。






スポンサーリンク




解剖生理学とは?

看護師にとって解剖生理は必要なのか?

私は、看護師になって患者さんのために頑張る!
と言っても患者さんとしっかり向き合い
援助をするためには基本である解剖生理をしっかり
把握しておかなければ根拠を持って援助が出来ません。


多くの看護学生から解剖生理が苦手・・・という事を良く聞きます。
解剖生理は覚える事は多いし、覚えられないと
投げ出したくなる事もありますが
玉先生のアニメで少しでも苦手な意識を変えましょう!

看護師は根拠が必要!!


※玉先生のアニメ動画は許可を頂いて掲載しています!
とってもわかりやすい動画を作ってくれた玉先生に
感謝の人ことをお伝え下さい^^

ナースフォローは、WEB玉塾の活動を応援しています!




看護学生の看護師国家試験の悩み

[check]看護師国試験対策!どんな問題集を使えばいいの?
[check]看護師国家試験の合格基準は65%でいいの?
[check]看護師国家試験攻略!必修問題集を3回解くだけでは意味がない!
[check]看護師国家試験1ケ月前に絶対にやってはいけない勉強法とは?
[check]看護師国家試験の必修問題は本当に午前の25問と午後の25問!?
[check]看護師国家試験まであと1ヶ月!やる事は全てやったが・・・
[check]学問の神様お願い!第104回看護師国家試験に絶対合格したい!

看護師国家試験必修問題対策委員会へようこそ♪

看護師国家試験合格対策【1点の重要性】



スポンサーリンク


看護師

看護師国家試験も目前にしたあなたにとって不安な気持ちがいっぱいだと思います。


看護師国家試験の勉強を一生懸命やってきた人は合格への思いも人一倍強いと思います。


私自身、看護師国家試験を受験したものとして
一番の合格のポイントは必修問題攻略だと考えています。


50問中40点以上(8割)をとらなければ
一般問題・状況設定問題が満点でも合格にはなりません。

かつて私が看護国家試験受験生だった頃
必修問題のプレッシャーに押しつぶされそうになった事もあります。


必修の過去問や予想必修問題などを解いて
8割をきる事も多々ありました・・・


そのたびに見えないプレッシャーに
押しつぶされそうになりました。


受験日が近づくたびにドキドキしていました。


私が受験をしたころは
まだ必修問題が始まって数年の頃でしたので
まだ情報もあまりなく不安だらけでした。


しかし、今思えば

看護師国家試験は合格させない試験ではなく

看護師になるために必要最低限の知識を確認するための試験


必修問題はさらに看護師として
本当に必要最低限必要な基本的なものばかりです。


基本さえ押さえていれば
何も怖がる事はありません!!

私は、現役の看護師です。
日本の看護師免許は今のところ一生ものです。
何も勉強をしなくても看護師である事にはかわりありません。


でもそんな看護師に看護をしてほしくないですよね・・・

看護師国家試験

このサイトを通して私自身の勉強を兼ねて看護師に真剣になりたいと思っている人のために情報発信をしていく事を決めました!!


今後ともよろしくお願いします。


最新更新記事

最新の20件
2018-02-09 2018-02-08 2018-02-06 2018-02-05 2017-11-30 2017-11-28 2017-11-27 2017-11-26



スポンサーリンク

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional